皆さま


いつもありがとうございます 😀


新型コロナウイルスの感染が拡大し、

お仕事や外出の自粛が続く中、日々工夫して、楽しく、前を向いて過ごされているかと思います。

一日でも早い終息を願っております。


さて、今回は、

皆さまに“お役立ち情報”を配信させていただきたいと思います。


外出自粛でストレスも溜まりやすい毎日だと思いますが、


皆さまに少しでも心身共に健やかに過ごしていただきたく、


自宅でできる"セルフメンテナンス方法""生活習慣のコツ"など、 お伝えできることをしていきます。



早速ですが、今回のテーマは"春の疲れ"について 😀


春の季節は、


■だるく、疲れを感じる

■寝つきにくい、眠りが浅く目が覚める

■頭がボーッとしたり、頭痛があったり



そんなお悩みのある方が多くなる季節でもあるんです。


それは、"春"という季節が、

■朝夕の寒暖差が激しい

■気圧の変化が多い


そんな気候が身体を緊張状態にさせやすく、疲労や眠りのトラブルとなってるんです。



今回はそんな時にオススメの食べ物をご紹介します♪


《緑色野菜》

造血作用や老化防止効果があり疲労の方にオススメ!

→小松菜 アスパラガス ほうれん草 ふき ゴーヤ ブロッコリー ピーマン など


《柑橘系》

リラックス効果や代謝を上げる作用があります!

→ミカン オレンジ かぼす など


《季節旬のもの》

春の旬のものは老廃物を排出する効果があります

→筍 わらび 椎茸 あさり しらす 枝豆 新じゃか など



ぜひぜひ、

お試しくださいね 😀



参考メニュー

 ■小松菜としらすのチャーハン

 ■ほうれん草のおひたし

 ■新じゃがと枝豆のポテトサラダ

 ■ブロッコリーとあさりのパスタ

 ■筍ご飯


(↓↓↓オススメの小松菜としらすのチャーハン!)